スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by スミレ
 
[スポンサー広告
映画『ダイアリー・オブ・ザ・デッド』
『ダイアリー・オブ・ザ・デッド』レンタルで見ました。

ダイアリー・オブ・ザ・デッド [Blu-ray]

¥3,651
Amazon.co.jp

ロメロのゾンビ作品の中では、『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』にも通じる無常観がイイですねー。
やっぱ、ゾンビ物はこうでなくちゃ。

「死人は機敏に動けないの!足もげるだろ!」てな台詞(うろ覚えですが)には、走ったり飛んだり跳ねたり天井に張り付いたりする昨今のゾンビ物が気にくわないロメロ爺の魂の叫びを聞いたような気がして、笑ってしまいました。

でも一番笑ったのは、中盤に登場する口の不自由なお爺さん。
ヨボヨボの風体のわりに、ダイナマイトやらでっかい鎌やらワイルド過ぎ( ̄□ ̄;)!!

キャラクターでは、最初から最後まで達観しすぎな教授が格好良かったなー。
この手の作品で、ああいうキャラって、結構中盤辺りで死んでしまうか、事態が深刻になるに連れて達観しきれなくなって取り乱したりしがちなのだけど、最後まで生きてあのキャラで通したのが印象に残りました。

ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド コレクターズBOX [DVD]

¥4,560
Amazon.co.jp

関連記事
スポンサーサイト
Posted by スミレ
comment:0   trackback:0
[映画
comment
comment posting














 

trackback URL
http://sumirecinema.blog93.fc2.com/tb.php/62-5cc561b6
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。