スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by スミレ
 
[スポンサー広告
海賊戦隊ゴーカイジャー 第21話「冒険者の心」
海賊戦隊ゴーカイジャー 第21話「冒険者の心」
ボウケン回……でしたが、個人的にボウケンジャーにはあまり思い入れが無いので、まあまあな印象でした。
ボウケンは、最初の一クールちょっとぐらいは見てたかなぁ。
でも主題歌は好きなんですよ。
特にイントロがワクワクできてイイですよねー。

マーベラスの「海賊版だがな」は良かったですね。
過去のオリジナルの方の戦隊を知っている敵との対決という状況を、ちゃんと踏まえたシナリオは良いですね。
ゴーカイは、そこら辺の設定の使い方がしっかりしていて良いと思います。

あと、チーフがアカレッドの名前を口にしたのも良かったですね。
アカレッドが初登場したのが、ボウケンジャーのVシネだったのだから、レジェンド戦隊とアカレッドの繋がりを仄めかす役目は、当然ボウケンジャーがやるべきですからねぇ。

関連記事
スポンサーサイト
Posted by スミレ
comment:14   trackback:0
[海賊戦隊ゴーカイジャー

thema:海賊戦隊ゴーカイジャー - genre:テレビ・ラジオ


comment
「冒険」といいながらどう見てもどこかの裏山をうろついているだけ、というのが「らしく」てよかったです。

予算に苦労してるんだろうなあ制作サイド。
2011/07/21 19:26 | URL | edit posted by ポール・ブリッツ
>ポール・ブリッツさん
予算は大変でしょうねー。
レジェンド戦隊のスーツの新調から、レジェンド戦隊役者さんのゲスト出演から……。
でもさすがに例年より多めの特別予算になってるとは思いますが。

その分、ゴセイの予算が抑えられてたりして。
護星界の描写が無かったのも、レギュラー出演者が新人5人と子役1人と芸人1人だけだったのも、6人目が着ぐるみだったのも、予算を抑える為だと思えば納得出来るような気も(笑)
2011/07/22 14:56 | URL | edit posted by スミレ
敵組織が三つもあったのも、幹部戦闘を何度もやって予算を浮かすための苦肉の策であったか!(笑)

書いていて自分でも信じられてきたのが悲しい(笑)
2011/07/22 20:53 | URL | edit posted by ポール・ブリッツ
>ポール・ブリッツさん
八手三郎脚本回が何度かあったのも、脚本代をケチる為だったのかもしれませんね(笑)
2011/07/24 00:24 | URL | edit posted by スミレ
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/08/19 20:24 | | edit posted by
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/05/02 14:17 | | edit posted by
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/07/16 17:31 | | edit posted by
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/07/21 05:11 | | edit posted by
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/07/23 06:21 | | edit posted by
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/07/26 17:45 | | edit posted by
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/08/10 00:10 | | edit posted by
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/08/14 00:49 | | edit posted by
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/08/20 19:34 | | edit posted by
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/09/02 20:09 | | edit posted by
comment posting














 

trackback URL
http://sumirecinema.blog93.fc2.com/tb.php/508-6bb68ecd
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。