スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by スミレ
 
[スポンサー広告
映画『仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ』
映画『仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ』

仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ

夏の劇場版仮面ライダーW、レンタルで視聴完了。
これも良い評判を聞いてたので、期待して見たのですが、ナルホド面白かったです。

まず、アクションシーンが素晴らしい!
細かいカット割りでかなりテンポが良いし、Wやアクセルの様々な能力の見せ方が、細かい所まで良く考えられていて格好良いんだ、これがまた。
あと、Wってテレビシリーズの時でも、CGの使い方が上手いなぁと思ってたのですが、劇場版はそれに輪を掛けて上手い!格好良い!!
それから、ワイヤーアクションの使い方が見事!
ホント、アクションシーンだけでも価値ありますよ、この映画。

いや、勿論脚本もイイんです。
あれだけの要素を詰め込んで、上手く纏めたなぁと感心しますね。
さすが、三条陸さんだわ。

ただ、スカルの幻がロストドライバー置いてった件と、クライマックスの「みんなの想いが奇跡を起こした!」的展開はちょっと気になりましたけど。
合理的な解釈も出来る振りが少しでもあれば、気にならなかったと思うんだけどなぁ。

今回の悪役、NEVERの皆さんもなかなか魅力的でした。
松岡充さんが格好良いのは勿論、須藤元気さんのカマっぽい演技も嫌味が無くて素直に笑えて良い感じでした。



関連記事
スポンサーサイト
Posted by スミレ
comment:0   trackback:0
[仮面ライダーW

thema:映画感想 - genre:映画


comment
comment posting














 

trackback URL
http://sumirecinema.blog93.fc2.com/tb.php/434-c5c8a33a
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。