スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by スミレ
 
[スポンサー広告
ハートキャッチプリキュア! 第39話 「えりかピンチ!マリンタクトが奪われました!!」
ハートキャッチプリキュア! 第39話 「えりかピンチ!マリンタクトが奪われました!!」
(良い意味で)ツッコミ所が多すぎて、何から書けばいいやら。
とりあえず、メッチャ面白かったです。
宿題回といい、えりか主役回は面白すぎます。

冒頭、久々にえりか単独変身頭グリグリキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
……と喜びつつも、どうせろくでもない事で変身してるんだろうなーとニヤニヤしつつ見てたら、部屋の掃除って(笑)
やっぱりろくでもなかった!

タクトを美顔ローラー替わりにしたり、えりか飛ばしすぎ!!
前回、つぼみの事を「ダメダメなんだから」とか言ってたえりかですが、見事にブーメランです。
えりかの「あたしたち、パートナーじゃない」の台詞は、ジャイアンの「心の友」並みの軽さだなぁ(´Д`;)

コフレ、「るみちゃん、はるかちゃん、目をつぶるです!」て、バレバレやし(笑)
プリキュアの正体をかくす気が、カケラも感じられません。

今回、とにかくマリンとコフレのやり取りがメチャメチャ可笑しくて、それだけでもうおなか一杯でした。
あと、ポプリの事になると、地味に壊れ気味ないつきにも。
ラストも、呆れたコフレの顔にアイリスアウトして終わりとか、大昔の喜劇映画みたいで、もう完璧すぎます!(笑)

スナッキーて砂袋だったと分かって、ちょっと感心してしまいました。
頭の飾りみたいなのは、袋の口をギュッと縛った形なんですねー。
衛生兵までいるとは(笑)

さて、次回、サソリ姐さん大ピンチの巻。
“さよなら”ってことは、ポワワワーンと良い人になってメデタシ。とは行かなさそうですねー。
三幹部達、みんな好きだから、あんまり悲しいのは嫌だなぁ。
関連記事
スポンサーサイト
Posted by スミレ
comment:2   trackback:2
[ハートキャッチプリキュア!

thema:ハートキャッチプリキュア! - genre:アニメ・コミック


comment
ハートキャッチプリキュアのギャグ回って、どうしてこんなに質がいつも高いんだろう、と感嘆させられますなあ。

水沢史絵氏、もうノリノリ。悪ノリの限りを尽くしたような好演でしたねえ(^^)

脚本も、過去一度しかなく、みんながいつ出るかと待っていたえりか単独変身を、こういうところで使うとは、と嬉しかったです。

友人に、ささいな理由からのポプリの家出について、あれほどいつきを責めたゆりさんがこのことを知ったら、精神を鍛えなおすためにプリキュアキャッスルで一週間地獄の特訓をえりかに課すのではないか、といっていた人がいましたが、わたしは大丈夫だと思います。

いつきは「教えればしっかりやれる子」ですが、

えりかは「教えてもどうにもならない子」だからです(笑)

次回、サソリーナさん、死んだら嫌だなあ……。「花に戻される」とかいうオチもありそうだけど嫌だなあ……。
2010/11/17 16:32 | URL | edit posted by ポール・ブリッツ
>ポール・ブリッツさん
もう、えりかのキャラの良さにつきますね。

>教えてもどうにもならない子
プリキュアとして……とかいう以前の問題ですからね、えりかの場合(笑)
まあ、そこが良いのですけど。
2010/11/18 05:23 | URL | edit posted by スミレ
comment posting














 

trackback URL
http://sumirecinema.blog93.fc2.com/tb.php/401-910867ad
trackback
部屋の掃除にタクトを使おうとするなんて…。 えりかのダメぷりに、コフレの堪忍袋の緒も切れました(^^;  タクトを持って家出してしまいます。  ▼ ハートキャッチプリキュア! 第39話 「えりかピ...
| SERA@らくblog | 2010.11.16 11:14 |
パーマンの時代からヒーローの特殊能力私用には絶えず疑問符が付き纏うのでした。まだプリキュアは経済的報酬は皆無なのですが、クリーミィマミを筆頭とするアイドルに変身した魔女っ子はギャラが発生するの...
| Anime in my life 1号店 | 2010.11.20 14:46 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。