スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by スミレ
 
[スポンサー広告
映画『シャッター アイランド』
映画『シャッター アイランド』

シャッター アイランド

マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ主演のサスペンス映画なんですが……。

これ、原作『ドグラ・マグラ』じゃないの?

……まぁ、それは言いすぎかもしれませんが、映画化に際してアレンジしたと思えば、“原作:夢野久作『ドグラ・マグラ』”と言っても信じるレベル。
シチュエーションも色々と似てるし、禿頭のベン・キングズレーが正木博士に見えて仕方がない状態でした。
……と思って、「シャッター アイランド ドグラ・マグラ」ググってみたら、同じ事感じた人が結構いて笑いました。

個人的には、『ドグラ・マグラ』の他に『サイレントヒル2』ともイメージがダブりました。
『シャッター アイランド』も『サイレントヒル2』も、洗面台の前で主人公が自分の顔を鏡に映すカットから始まるのですが、この辺り「本当の自分自身を見つめ直す物語」が始まる事の暗喩としての表現なんでしょうねー。とか言い始めると、ネタバレになるので(後略)。

宣伝でも“衝撃の結末”とか“ネタバレ注意”とか煽ってたし、さらに映画が始まる前にも「登場人物の目線や仕草にも注目しろ」とか「自分の頭を信じるな」とか、ご丁寧なテロップが入るものだから、すっかりギシンアンキモードで見始めたら、どんでん返し一回だけのスナオンな展開に、逆の意味でちょっと衝撃でした。

上にも『ドグラ・マグラ』や『サイレントヒル2』に似てるって書きましたが、要するによくある話と言えば結構よくある話なんです。
でも、つまらなかったのかといえば、それが結構面白かったんですよ。
語り口が上手いから飽きずに見れるし、どんでん返しと気負わなければまあまあ良いお話だったなぁ、と。

ていうか、日本の宣伝が煽りすぎなのが一番悪いですよね。
どんでん返しを煽りすぎるから、素直な展開にガッカリしたりするんですよ。
それに、「登場人物の目線や仕草にも注目しろ」とか、どんだけ観客をバカにした言い草かと(笑)


関連記事
スポンサーサイト
Posted by スミレ
comment:0   trackback:0
[映画

thema:映画感想 - genre:映画


comment
comment posting














 

trackback URL
http://sumirecinema.blog93.fc2.com/tb.php/398-13621c44
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。