スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by スミレ
 
[スポンサー広告
藤子・F・不二雄大全集『オバケのQ太郎 6巻』
藤子・F・不二雄大全集『オバケのQ太郎 6巻』

オバケのQ太郎6

今月分の三冊も既に届いているのに、先月分の藤子・F・不二雄大全集第2期、第一回配本分『オバケのQ太郎 6巻』の感想を。

この巻では、学年誌『小学一年生』に連載された作品を集めてあります。
5巻までの『少年サンデー』版と比べると、やはり年少の読者向けに分かりやすくシンプルな作品が多いですね。
シンプルだけどヒネリが利いていて、チャップリンやキートンなどのサイレント喜劇を彷彿とさせるような感じも。
大人が読んでも充分面白いです。

あと、改めて言うまでもないですが、Qちゃんのキャラがホント良いですね。
キャラの魅力で言えば、藤子・F・不二雄作品で一番魅力的なキャラなんじゃないかな。


関連記事
スポンサーサイト
Posted by スミレ
comment:0   trackback:0
[藤子・F・不二雄大全集

thema:藤子・F・不二雄大全集 - genre:アニメ・コミック


comment
comment posting














 

trackback URL
http://sumirecinema.blog93.fc2.com/tb.php/373-850bc735
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。