スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by スミレ
 
[スポンサー広告
映画『タイタンの戦い』
映画『タイタンの戦い』(2010年版)

タイタンの戦い(2010)

ギリシャ神話を元にした1981年の同名映画のリメイク。
これも見てからちょっと間が空いちゃったので、思い出しながら感想を。

一応最低限のストーリーらしき物はあるけど、ほとんど大サソリやらメデューサやらクラーケンやら次々に登場する化け物と戦うだけのお話で、そこら辺がそこそこ迫力あったので、まずまず楽しめました。

元のギリシャ神話のエピソードからは、だいぶアレンジしてあるみたいだけど、神話なんてかなりいい加減な話が多いので、面白くなるのなら全然問題ないですよね。
でも、主人公ペルセウスが、アンドロメダ姫じゃなくて、イオとくっつく展開には、ちょっとビックリでしたが。

その主人公ペルセウスですが、丸刈り頭がどうしても米軍の新兵さんにしか見えないのが一番の難点ですね。
勿論、いつの時代も丸刈り頭の人はいただろうけど、脇役ならともかく、主人公だしなぁ……。
ギリシャ神話のイメージってのがありますからねー。
……まぁ、イメージを言い出したら、オリュンポスの神々が「聖闘士聖矢」の鎧みたいなのを着てる時点で、ムチャクチャなんですけど。

ペルセウス役のサム・ワーシントンは、上記のイメージの事もあって、悪くはなかったけど特別良くもなかった感じですね。
『ターミネーター4』の時はすごく良かったんですけどね、この方。

あと、隊長役のマッツ・ミケルセンが渋くて格好良かったです。
他の出演作といえば『007 カジノ・ロワイヤル』しか知らず、あの映画とは随分格好が違ったせいで、しばらく「顔や表情はすごく見覚えあるんだけど、この役者さん誰だっけ?」状態でした。
『カジノ・ロワイヤル』の時より、味があって良かったですね。

あと、こないだ見た『インセプション』で、「ピート・ポスルスウェイト久しぶりに見たなぁ」と思ってたら、この作品にも出てたので、ちょっと笑いました。
続く時は続くもんですね。


関連記事
スポンサーサイト
Posted by スミレ
comment:0   trackback:0
[映画

thema:映画感想 - genre:映画


comment
comment posting














 

trackback URL
http://sumirecinema.blog93.fc2.com/tb.php/368-7486fc8f
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。