スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by スミレ
 
[スポンサー広告
ハートキャッチプリキュア! 第26話 「勇気を出して!友達になるって素敵なんです!!」
ハートキャッチプリキュア! 第26話 「勇気を出して!友達になるって素敵なんです!!」
ハイハイ、一週間遅れの関西人が通りますよと……。
もー、関西ヤダー(ノД`)・゜・。

つぼ&えりは、まわりからも“キャッキャウフフ”な関係と思われてそうだし、おそろのヌイグルミ頭に乗せてても見て見ぬふりされそうだけど、いつきは誰か突っ込んでも良さそうな。

遂に変身バンクさえも無くなったブロ&マリ(´Д`;)
サンシャイン祭り継続中ですか(スポンサー的な意味で)。

「ごちゃごちゃ悩まんと、相手に飛び込んでいくぜよ」の台詞は、なんか普通に「ジャキーさんイイ事言うなぁ」と思っちゃいましたが(´∀`*)エヘ
いや、間違っては無いですよね?

ポワポワ状態が治まらないサソリーナさん。
次週予告の髪を下ろした姿も気になりますよね!
どうなっちゃうんでしょうか。

この前後編って、いつきが脇役から主役メンバーの1人にポジション変更する為のエピソードですよね。
女子っぽい格好をしたり、他の部員達と仲よくなっていったりして、いつきの人間関係が変化する様子を、ファッション部という小さなグループの中に限定する事で、とても自然に描けていて良かったと思います。
関連記事
スポンサーサイト
Posted by スミレ
comment:2   trackback:0
[ハートキャッチプリキュア!

thema:ハートキャッチプリキュア! - genre:アニメ・コミック


comment
プリキュアシリーズは、プロデューサーの方針で、「なにがあっても水着シーンを出さない」というポリシーが貫かれています(例外はフレッシュプリキュアの2話くらい)。

そのため、毎年毎年、夏の海へ行くのに水着にならない、というどこかシュールな状況が(^^)

今回の、ファッションには人一倍の興味を持っているはずのファッション部の部員たちが、ファッショナブルな水着のかわりに普段着で浜辺で水遊び、というシーンを見て、わたしは涙がちょちょぎれるのを感じましたわい(^^) だったらはじめから山で合宿しろよお前ら(笑)

まあそういうもてない歴目下更新中のオタクのぼやきはおいといて(^^)

クモジャキーさんいいこといってましたね。というか、視聴者にそう思わせるってのは脚本的にどうなのよ。

描画枚数5000枚の結果は買うしわかるけれど、だったらみんなで変身するシーンにそれだけ使ってほしかった今日この頃。いや、そのうち、4人で変身するバンクシーンが出て来るんだ、そのときには10000枚使ってくれるんだ(はかない希望(笑))

髪を下ろしたサソリーナさんと、美人だったおばあちゃんについては……後で(^^)

まさかあのおばあちゃんがいつきどころの……(以下略)
2010/08/18 17:16 | URL | edit posted by ポール・ブリッツ
>ポール・ブリッツさん
プリキュアシリーズにそんな掟があったとは!?(゚□゚;)
水着禁止とは、清純派アイドル(死語?)みたいですね。

4人変身バンク10000枚あったらいいですねー。
あと勿論ムーンライトさんの単独変身バンク5000枚も。
2010/08/18 22:44 | URL | edit posted by スミレ
comment posting














 

trackback URL
http://sumirecinema.blog93.fc2.com/tb.php/352-f2694b46
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。