スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by スミレ
 
[スポンサー広告
映画『シャーロック・ホームズ』
映画『シャーロック・ホームズ』

シャーロック・ホームズ

ガイ・リッチー監督、ロバート・ダウニー・Jr主演、2009年度作品。
レンタルで見ました。

感想ですが、思ってたより面白かったです。
それに、思ってたよりホームズらしかったです。

予告を見た印象では、シャーロック・ホームズの名を借りたアクション映画って感じだったので、ホームズらしさはあまり期待出来ないんじゃないかと思ってたんですよね。
でも、本編を見てみれば、確かにアクション多めではありましたが、意外にホームズらしくて、“らしさ”と言う点で期待が低かった分、結構満足出来ました。
ホームズ物として、押さえるべき所や踏み越えてはいけない一線は、ちゃんと守っていたと思います。

ロバート・ダウニー・Jrの格好なんか、全然ホームズらしくないんですけど、「鹿撃帽とインバネスコート着てパイプくわえてるからホームズに見えるでしょ?」的な、安易なアプローチをされるより、よっぽど良いと思えます。
それに、見た目以外の部分~推理は勿論、ボクシングの腕前、科学実験、ヴァイオリン、部屋の中で射撃等~はちゃんと押さえてあって、充分ホームズに見えます。

あと、ジュード・ロウのワトスンもイイですね。
歴代トップの男前ワトスンだと思います(笑)
でも、ジュード・ロウがワトスン役って、10年前にはとても考えられなかっただろうなぁ。
で、この二人の友情がなかなか可愛く描かれていて、そんなところも良いんですよね。

あと、ヴィクトリア朝ロンドンの雰囲気が素晴らしいです。
街並みや人々が何だかとても薄汚くて、生活感がすごく感じられます。
テムズ川の汚そうな事といったら、もう。

続編も作ってるそうで、今から楽しみですね!


関連記事
スポンサーサイト
Posted by スミレ
comment:0   trackback:0
[映画

thema:映画感想 - genre:映画


comment
comment posting














 

trackback URL
http://sumirecinema.blog93.fc2.com/tb.php/349-b2eb2724
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。