スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by スミレ
 
[スポンサー広告
映画『侍戦隊シンケンジャーvsゴーオンジャー 銀幕BANG!!』
映画『侍戦隊シンケンジャーvsゴーオンジャー 銀幕BANG!!』レンタルで見ました。

シンケンvsゴーオン

評判良かったので、ほんとは劇場で観たかったのですが、諸般の事情で結局行けず。
やっとレンタルで見たのですが、前評判に違わぬ面白さ!
やっぱ、小林靖子脚本はイイですねー。

とりあえず、初っぱなから、シンケンメンバーの姿を見ただけでなんか目から汗が……( ´Д⊂ヽ
失った物の大きさを、改めて感じてしまいますねー。
殿の殺陣とか、いちいち格好良すぎます。

ゴーオンジャーは、実は放映当時、第一話を見たきりで切っちゃったんですが(笑)、この映画が楽しかったので、ちょっと見直したくなりました。
ノリの良すぎる走輔を、心底鬱陶しそうに見る殿に爆笑。
この正反対の二人の対比が上手く描かれている上に、物語がこの二人に絞り込まれているので、すごく纏まりが良いんですよね!
他のメンバーも出番は少ないけど、それぞれの見せ場はちゃんと押さえてあってイイですよ。

そんな感じで、満足感に浸ってるところに、空気を読まずゴセイジャー登場(;′Д`)ノ
いくらお披露目補正とは言え、ゴセイジャー五人で、アクマロと太夫と十臓さんを追いつめるとか、無い無い、あり得ない。
というか、出てくんな(゜д゜メ)ゴルァ

噂のエンディングも可愛すぎてスバラシイ!
「帰ってきたシンケンジャー」早く見たいなー。

来年は「ゴセイジャーvsシンケンジャー」やるんでしょうかねー?
シンケンジャーがまた見れるなら、それは嬉しいけど、格が違いすぎて勝負になんないよー。


関連記事
スポンサーサイト
Posted by スミレ
comment:2   trackback:0
[侍戦隊シンケンジャー

thema:侍戦隊シンケンジャー - genre:テレビ・ラジオ


comment
見ました。すごく面白かったであります。

ゴーオンの連中もしっかり見せ場を作っているのが好感が持てました。軍平ちゃん、しっかりコメディリリーフしてますなあ。

走輔を走輔らしく、しかも殿のアンチテーゼとしてうまく作中で止揚までしているのが神脚本としかいいようがありません。あの敵陣乗り込みは、予想がついたけどうまく処理をやっていましたなあ。子供は絶対だまされたと思います。『北斗の拳』のケンシロウとレイの対決シーンみたいに。

しかもギャグも決まりに決まっていたし。源ちゃんとガイアーク三大臣のからみには爆笑しました。山田ルイ53世氏はいいキャラだと思うのですが、それをまったく使いこなしていないゴセイ脚本陣に靖子にゃんの爪の垢を煎じて飲ませてやりたいです。

これで来年の「ゴセイvsシンケン」ですが……脚本はやっぱり横手氏が書くんでしょうからねえ……。

「すべての望みを捨てよ、この門をくぐる者は」(ダンテ)
2010/07/05 21:46 | URL | edit posted by ポール・ブリッツ
>ポール・ブリッツさん
走輔と殿の対比に絞って構成した脚本は、ほんと見事でした。

コメディシーンも面白かったですね。
個人的には、サンタのコスプレなのに半袖な源ちゃんが妙にツボりました。
源ちゃんと言えば、「うちの客に手出しはさせねえ!」の啖呵が格好良すぎて泣きそうになりました。

「ゴセイvsシンケン」、横手脚本だったら暴動もんですよヽ(゚Д゚)ノ
私は、靖子にゃんが書いてくれると期待しております。
「仮面ライダー電王」以降の自作の、劇場版やスピンオフ的な作品の脚本はほぼ全部書かれてますし(「ディケイド」でも、「電王」と「シンケン」の回は靖子にゃん脚本でしたし)。
2010/07/06 02:48 | URL | edit posted by スミレ
comment posting














 

trackback URL
http://sumirecinema.blog93.fc2.com/tb.php/310-99afde7f
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。