スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by スミレ
 
[スポンサー広告
NHK人形劇『新・三銃士』第38話
NHK人形劇『新・三銃士』第38話「トレヴィルの遺言」
バッキンガム公爵に続いて、今週はトレヴィル隊長が瀕死状態に。
その上、ミレディーが捕らえられ、ボナシューは鳩でドーヴァー越え(笑)。

ベルトランとロシュフォールの秘密ってなんでしょうね?
何か曰くありそうな感じはありましたけどねー。

残りあと二回ですが、どうなるんでしょ?
片づけないといけない要素が結構残ってると思うんですけど、どうなることやら。
関連記事
スポンサーサイト
Posted by スミレ
comment:2   trackback:0
[新・三銃士

thema:連続人形活劇 新・三銃士 - genre:テレビ・ラジオ


comment
ここまで盛り上げておいて、伏線未消化で「続きはDVDで」とかになったらわたしはNHKを許さない(笑)。

前半はともかく、後半は「原作とは別物」と思わないとやっていけないんではないかなあ。

実はロシュフォールがダルタニヤンの父親である説に10ジンバブエドル賭ける(弱気)。

それにしてもトレヴィル隊長カッコよかったねえ。
2010/05/18 16:56 | URL | edit posted by ポール・ブリッツ
>ポール・ブリッツさん
「続きはDVDで」だったら、卓袱台ひっくり返します。
「続きは劇場で」だったら、憤死してしまいそうです。

>実はロシュフォールがダルタニヤンの父親である説
私もそれは考えました!
ロシュは、ダルに殺されるつもりとか?
2010/05/20 02:54 | URL | edit posted by スミレ
comment posting














 

trackback URL
http://sumirecinema.blog93.fc2.com/tb.php/298-59d5ded7
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。