スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by スミレ
 
[スポンサー広告
天装戦隊ゴセイジャー epic6「ブレイクアウト・ゴセイジャー」
天装戦隊ゴセイジャー epic6「ブレイクアウト・ゴセイジャー」
普段は戦闘でどれだけダメージ受けても、すぐに治っちゃうのに、あの傷だけしつこく残ってるのはナゼ?……とか言ったらダメですか。
一話で、もっとスゴイ攻撃を受けた風に描いといてくれないと、あの傷だけ特別な事に説得力が無いんですよね。
それも、何か特別な物を守ろうとして受けた傷とか、エモーショナルな部分での特別さもあったらなお良かったんだけど。

こんなこと言ったら可哀相かも知れないけど……望、鼻の下が濃くなってきてたような。
第二次性徴期……って奴ですかねー(´∀`*)エヘ
父親が髭男爵だから仕方ないか(←これが言いたかっただけです、スミマセン)

「飛べないなら、走ればいい!」のシーンは、ちょっと心躍りました。
体力バカのランディック族らしさが上手く出ていて、巨大ロボで走るって言う理屈抜きの強引さが良かったと思います。


関連記事
スポンサーサイト
Posted by スミレ
comment:2   trackback:2
[天装戦隊ゴセイジャー

thema:天装戦隊ゴセイジャー - genre:テレビ・ラジオ


comment
今回もそこそこ面白かったですな。シンケンジャーにはとうてい及びませんけれど。

腕の傷はデレプターとの決着がつく中盤から終盤までえんえん引っ張るんじゃあないでしょうかなあ。
そんなことをするのであれば「三年殺し」(「空手バカ一代」より)みたいな技をかけられた、というほうがドラマチックじゃないかなあ、と思うのですが……。

結局望くんは逆上がりができなかったのね(^^;)
逆上がりが出来ていたらけっこういいラストになっていたかと思うんだけど(^^;)
2010/03/24 13:37 | URL | edit posted by ポール・ブリッツ
>ポール・ブリッツさん
シンケンジャーは特別でしたからねー。
ゴセイについて言えば、ゆるい土台の上には、それなりの物しか建てられないんじゃないかな。って感じですね。

腕の傷は引っ張りそうですよねー。
腕の傷の意味合いの薄さもなんだかなーな感じですけど、その上、デレプタのキャラに魅力が無いのも痛いですねー。

望くんが逆上がりが出来なかったのは、評価の別れる所かも知れませんね。
「逆上がりなんか出来なくてもいい」→「出来なくても、努力する事に意味がある」に心境が変化した展開は、私は好きです。
2010/03/26 03:01 | URL | edit posted by スミレ
comment posting














 

trackback URL
http://sumirecinema.blog93.fc2.com/tb.php/255-cc4e7795
trackback
天装戦隊ゴセイジャーの第6話を見ました。epic6 ブレイクアウト・ゴセイジャー「逆上がり…って何?」「はぁ?」「…?」逆上がりができずに学校でバカにされた望は元気がなく、そのことを聞いたアラタは逆上がりに挑戦してみることにする。練習するだけ無駄だと望は言う...
| MAGI☆の日記 | 2010.03.21 13:53 |
ピンクのエリさんがダンゴをもってくる。レッドのアラタは、手を怪我してた。ノゾムは逆上がりができなくて落ち込んでた。イダテンのヒドウさん登場。アラタは、ノゾムに逆上がりを...
| ぺろぺろキャンディー | 2010.06.02 01:50 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。