スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by スミレ
 
[スポンサー広告
NHK人形劇『新・三銃士』第29話
NHK人形劇『新・三銃士』第29話「戦への序章」
うわぁ……ダルひどすぎ。
最近のダルにはガッカリし通しだったけど、今回のはさすがにヒドイ。
正直、愛想が尽きました。

原作のダルタニャンもミレディーを騙しはするけど、ここまでひどくはなかったですよ。
原作では、元々ダルタニャンが奸智に長けたキャラとして描かれているし、ミレディーも純粋な所などこれっぽっちも残ってないようなキャラだったから、ミレディーを騙す件も、普通に痛快なシーンだったんですよね。

今作のは、原作とは正反対の展開で、どうにも憂鬱になってしまいます。
勿論、そんな事百も承知で、こういう展開にしてるんだろうとは思うんです。
でも、本当にここまでやる必要はあったのかな?って思ってしまいます。
今回の件を切っ掛けに、原作準拠の展開に入っていくのだとしたら、それはちょっとヤだなぁ。
それじゃあ、ミレディーがかわいそすぎるよ。

ダルがひどすぎて、前半の笑えるシーンも全部吹っ飛んじゃいました。
あんまり嫌な展開にしないで欲しいなぁ。


関連記事
スポンサーサイト
Posted by スミレ
comment:2   trackback:0
[新・三銃士

thema:連続人形活劇 新・三銃士 - genre:テレビ・ラジオ


comment
ダルタニヤン人として最低ですね。

いかに三谷氏が自由な脚本を書くといっても、あれはやりすぎ、というか、やってはいけない一線を越えてしまったような気がします。

まったくもう……(>o<)


いやそりゃ続きは確かに気になるけどさ。
2010/03/13 19:01 | URL | edit posted by ポール・ブリッツ
>ポール・ブリッツさん
やっぱ、一線超えちゃってますよね。
視聴者に、主人公を嫌いにさせてどうするつもりなんでしょうねー。
あと11話、どうなることやら。
2010/03/13 20:52 | URL | edit posted by スミレ
comment posting














 

trackback URL
http://sumirecinema.blog93.fc2.com/tb.php/246-5fd304ce
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。