スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by スミレ
 
[スポンサー広告
映画『侍戦隊シンケンジャー 銀幕版 天下分け目の戦』
映画『侍戦隊シンケンジャー 銀幕版 天下分け目の戦』DVDで見ました。

シンケンジャー銀幕版

多分みんな思う事だろうけど、倍の長さがあったら……せめて後10分長ければ、結構満足出来る作品になったんじゃないかと。
それでも、短い時間の中で纏まっていて悪くは無かったと思いますよ。
そのあたりさすが靖子ニャンです。

最終幕まで見た今見ると、みんなの顔がちょっと初々しく感じますね。
特に源ちゃんは、シンケンジャーに参加してすぐの頃だから、他の5人以上に初々しくて。
表情や発声が今とは全然違ってて、改めて「源ちゃん(の中の人)成長したんだなぁ」と感慨深いですね。

流とことはに「少しズレてる」という殿様も殿様だけど、「流さんには敵わへんけど」ということはもヒドイですよね。
それ聞いてなんか嬉しそうな流も流だけど。

初代のレッドが丈瑠に呼びかける時に「未来のシンケンレッド」って言ってるんですよね。
「我が子孫」ではなくてね。
うーん。


関連記事
スポンサーサイト
Posted by スミレ
comment:0   trackback:0
[侍戦隊シンケンジャー

thema:侍戦隊シンケンジャー - genre:テレビ・ラジオ


comment
comment posting














 

trackback URL
http://sumirecinema.blog93.fc2.com/tb.php/229-c8ec8df3
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。