スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by スミレ
 
[スポンサー広告
侍戦隊シンケンジャー・47話/仮面ライダーW・19話
侍戦隊シンケンジャー第四十七幕「絆」
ああ、もう、何から書いていいのやら。
やっぱ殿の事?
いや、その前に流ノ介から。

動けない流ノ介に、朔太郎さんが助言をして……という流れは、予告から想像した通りだったけど、それでも泣いちゃうんですよね、ホントに。
朔太郎さんの後ろに並んだ、名も無き黒子さん達にも泣けてきますね。
声は出さずとも想いは同じ。
黒子さん達も一緒に戦ってきた仲間。ですよねー。

朔太郎さんが相変わらず偉そうなのも、それでこそ朔太郎さんって感じでイイですねー。
それぐらい言ってやらなきゃ分からないんですよ、流ノ介にはね。

殿と十臓の対決があんな形で決着がつくとは思ってなかったけど、もう、あれしかないって思えますね。
十臓にしろ太夫にしろ、本当の業の深さみたいな物が描かれていて、子供番組でここまでやるのかと唯々呆気にとられるばかりです。
殿が仲間との絆で救われる御膳立てとして、十臓との対決という舞台を用意し、もっと遡ればその為に十臓と言うキャラクターを登場させた構成の上手さと言うか計画性に唸らされますねー。

シリアスなシーンなのに、千明のパンチをよける殿に、笑ってしまいました。
普通素直に殴られとくシーンなのに、日頃の訓練の賜物か条件反射でよけちゃう辺り、殿らしくて。
殿ー!そこは空気読んでー!!

そして、いつかはあるんじゃないかと思ってたのですが、流ノ介が殿の事を名前で呼びましたよね。
これまでの繊細な人物描写の積み重ねがあってこその、名シーンでした。
後は、ことはだけですね。
ことはは、(年の近い)千明以外の男性に対しては、基本「さん」付けなので、「丈瑠さん」とか言うのかな?
想像するとちょっとドキドキしますね。
言って欲しいなぁ。

そして……!

あーっ!もーっ!

殿の涙に、キュン死しそうです!!

何この可愛さ?!
茉子ちゃんよく自制したなぁ。

「寿司屋でよければ、お供するぜ」って、源ちゃんカッコいい!
ああ、もう、見せ場だらけで涙が乾く暇も無いよ!

ラストは遂に御大将復活!
もう盛り上がりすぎ!


仮面ライダーW第19話「Iが止まらない/奴の名はアクセル」
霧彦さんの初七日だと言うのに、新ライダーにワクワクさせられっぱなしでした!
霧彦さん、ゴメンナサイ。

変身前の刑事さんも、平成ライダーでよくあるただ嫌なヤツじゃなくて、ちゃんと魅力的なキャラになってて良かったと思います。
でも、質問をすると怒るなんて厄介なヤツですよね。
そんなんで、よく警視にまでなれたな。

変身後も格好良いですね!
描写がとにかく格好良いので、デザインのビミョーさも気にならなくなるくらいでした。
変身前は重くて引きずってたエンジンブレードを、軽々と持ち上げるとか、分かりやすくて好きです。
「変……身!」の言い方も、そこに被さるエンジン音(?)も、昭和っぽくて楽しいですよね。
おまけに、バイクにまで変形しちゃうなんて、子供にも人気出そうですねー。


関連記事
スポンサーサイト
Posted by スミレ
comment:2   trackback:0
[侍戦隊シンケンジャー

thema:侍戦隊シンケンジャー - genre:テレビ・ラジオ


comment
ミクシィの友人から、戦隊シリーズを見るように薦められて、前作のゴーオンジャーから見始めたのですが、まさか戦隊シリーズがここまですばらしいドラマをやってくれるとは思いませんでした。

ほんと見ていてよかった……。

とにかく今回は見せ場見せ場の大レンチャンで、テレビの前から一歩も動けませんでした。

すばらしい脚本の上に、登場人物がみんな生き生きしている。

あと2話しかないのがつらくてつらくて。もっと見ていたかったなあ。

源ちゃんも、自分のブログ http://ameblo.jp/keisuke-soma/ で「日曜朝8時30分にはテレビの前に集合だ!」といっているし。

……あれ?
2010/01/25 08:03 | URL | edit posted by ポール・ブリッツ
>ポール・ブリッツさん
ゴーオンジャーからだったんですか。
もっと前からご覧になってるのかと思ってました。

ホントに脚本が素晴らしいですよねー。
私ももっと見ていたいです。
終わらないで欲しいです、ムリな話ですけど。

日曜朝8時30分(笑)
プリキュアは初代でリタイアして以来ずっと見てなかったのですが、フレッシュが面白かったらしいので、ハートキャッチは見ようと思います。
2010/01/25 16:43 | URL | edit posted by スミレ
comment posting














 

trackback URL
http://sumirecinema.blog93.fc2.com/tb.php/210-3cb756b0
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。