スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by スミレ
 
[スポンサー広告
映画『マーダー・ライド・ショー』
映画『マーダー・ライド・ショー』見ました。

スンマセン、最初に謝っときますm(_ _ )m
わたくし、今までホラー映画好きだと思ってましたが、それほどでも無かったみたいです。

私、痛いのダメみたいですわ。
根性なしと呼んで下さい。

ゾンビ物とかで、頭が吹っ飛んだり、はらわたをズルズル引き出したりとかは、全然平気で笑っていられるんですが、この映画みたいなキチガイさんが陰湿にジワジワ切り刻んだりするのはリアルに痛くて、しんどいんです。
多分、ゾンビ物とかは、SFとかオカルト物といった作り話と思って安心して見られるから、って言う理由と、ゾンビ物だと主人公側が反撃するカタルシスとかもあるので、見ていて適度に緊張が解れるから、って理由もあるのだと思います。
この映画のような「悪魔のいけにえ」系の話は、作り話と割り切って見る事も出来ず(元々がエド・ゲインからきてますしね)、被害者側はやられっぱなしで緊張が解れる事が無いまま進むので、見てる間、ずっと眉間にシワ寄せっぱなしで、見終わったあとはグッタリしちゃいました。

て言うかね、この映画、ゾンビ物だと思ってたんですよ!
監督の名前に騙された!
ゾンビと言う名前なのにゾンビ物じゃない事に絶望した!

ただ、それ以外は結構楽しめました。
冒頭の強盗のシーンから見事な掴みで、その後ファンハウスっぽいかと思わせて違ったり、犠牲者の親族が調査に乗り出して「サイコ」的になるかと思ったらまた違ったりと、見てる側の予想のナナメ上を行く全然先が読めない展開で、監督のいいように振り回されっぱなしでした。
振り回され続けて、そういう意味でも結構グッタリしましたが。

 
関連記事
スポンサーサイト
Posted by スミレ
comment:0   trackback:0
[映画
comment
comment posting














 

trackback URL
http://sumirecinema.blog93.fc2.com/tb.php/19-ccfb0a80
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。