スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by スミレ
 
[スポンサー広告
漫画:『オバケのQ太郎 3』
藤子・F・不二雄大全集『オバケのQ太郎 3巻』

オバケのQ太郎3

藤子・F・不二雄大全集の第5回配本分『オバケのQ太郎 3巻』ですが、先月末に届いて、今日やっと読み終えました。
450ページ超で、あいかわらず分厚いですね。

この巻では、妹のP子をはじめQちゃんの家族が初登場します。
お父さんの名前がX蔵(えっくすぞう)で、お母さんがおZ(おぜっと)って、この辺りのF先生のネーミングセンスは楽しすぎますね。
弟のOちゃんが登場するのは、『新オバケのQ太郎』からと言う事で、会えるのはまだまだ先みたいですねー。

F先生とA先生の他にも、石森章太郎先生の絵柄なんかハッキリそれと分かって、色んな絵柄が混じっている所も賑やかで楽しいですね。
その三人以外の見馴れない絵柄が混じっているのは、つのだじろう先生の絵でしょうか?

内容も相変わらず楽しいです。
ホントQちゃんってイイキャラだなって思います。


関連記事
スポンサーサイト
Posted by スミレ
comment:0   trackback:0
[藤子・F・不二雄大全集

thema:藤子・F・不二雄大全集 - genre:アニメ・コミック


comment
comment posting














 

trackback URL
http://sumirecinema.blog93.fc2.com/tb.php/186-c14a5c23
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。