スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by スミレ
 
[スポンサー広告
NHK人形劇『新・三銃士』第17話
NHK人形劇『新・三銃士』第17話「いざ、ロンドンへ」
ロシュフォールの読んでた本の表紙に「♨」が書いてあったけど、温泉ガイドか何か?
ミレディーを誘うつもりで下調べでしょうか。
ロシュフォールも、どんどん憎めない奴になっていきますねー。

プランシェ、今回は「ヤッタヤッター」て言ってましたねv(・∀・*)
そのうち、普通に人の言葉話し出しそうです。

あぁ……コンスタンスまで三谷幸喜の餌食に……(●´艸`)
容赦ないなぁ……もっとやれ。

その他、ボナシューのたらい舟とか、ジョギングしてるバッキンガム公のジャージ姿とか、ツッコミ所満載で楽しすぎますね♥
そのくせ、大筋では原作通りなのがまた。
関連記事
スポンサーサイト
Posted by スミレ
comment:2   trackback:0
[新・三銃士

thema:連続人形活劇 新・三銃士 - genre:テレビ・ラジオ


comment
そのうちボナシューさんが巨大化してパリ市街を破壊しまくっても驚きません(笑)。

バッキンガム公、いい人なんですがねえ。やっぱり原作どおりの目にあってしまうんでしょうかねえ。
見るのが怖いであります……。
2009/12/13 14:07 | URL | edit posted by ポール・ブリッツ
>ポール・ブリッツさん
ボナシュー巨大化も無いと言いきれないというか、ありそうな気がしてくるのがこの作品の凄いところだと思います。

前半20話は原作に沿うけど、後半はかなり自由にアレンジする様な事を、三谷さんが公式サイトで言って居られたので、バッキンガム公も意外と無事かもしれませんね。
哀れなフェルトンが登場したら覚悟しないといけないでしょうけど。
2009/12/13 22:50 | URL | edit posted by スミレ
comment posting














 

trackback URL
http://sumirecinema.blog93.fc2.com/tb.php/182-4b6d3e1c
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。