スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by スミレ
 
[スポンサー広告
侍戦隊シンケンジャー・40話/仮面ライダーW・12話
侍戦隊シンケンジャー第四十幕「御大将出陣」
凹みながらも獅子折神とじゃれてる殿カワユス。
五人はそれなりに冬っぽい服装なのに、源太だけいつもの寿司屋スタイルで凄い寒そうですよね。

ドウコクと太夫の馴れ初めに見入っちゃいましたよ。
太夫のピンチに水切れ覚悟で地上に出てきた御大将の格好良い事といったら!
太夫への思いと、圧倒的な強さに萌える!
クリスマス商戦で売らなきゃいけないスーパーモウギュウバズーカでも歯が立たないなんて、男らしすぎ!

殿がまたことはの刀を借りましたね。
やっぱ「殿×ことは」の流れなんでしょうか。
このタイミングで、次週ことは主役回みたいですし。

仮面ライダーW第十二話「復讐のV / 怨念獣」
ルナメタルの組み合わせは配色的に一番締まりが無いような気が。
ま、ベースのデザインが格好良いので、決して格好悪くはならないんですけどね。

若菜の「株が下がってる」発言を、アッサリ認めちゃった霧彦さんの、そんな素直なところが好き。
奥さんからも完全に舐められてるところも。

最後に幸さんの意識が戻ったりしないところも、良かったと思います。
ウンウン。


関連記事
スポンサーサイト
Posted by スミレ
comment:2   trackback:2
[侍戦隊シンケンジャー

thema:侍戦隊シンケンジャー - genre:テレビ・ラジオ


comment
ドウコクは座って酒をかっくらっているだけかと思っていたら、立ち上がるとマジで強くてかっこよくて男気があるのにしびれました。
そしてシタリもドウコクの忠臣としていい仕事をしているではないですか。
アクマロもアクマロで、裏切りの後であつかましく戻ってくるのも悪役らしくていいですな。
薄皮太夫は着ぐるみでありながら薄幸の女を見事に表現していましたし。

とにかく、今回は悪役の魅力だけで満足してしまいました。ゴーオンジャーのガイアークのおバカさんぶりもよかったですが、こちらのシリアスに魅せてくれる悪役もいいですね〜。

明後日が楽しみです。
2009/12/04 17:58 | URL | edit posted by ポール・ブリッツ
>ポール・ブリッツさん
激しく同意です。
外道衆の着ぐるみ4人はイイですね。
アクマロもこの回でいよいよ本領発揮って感じで良かったです。

ここからラストまで息切れ無く盛り上がって欲しいですねー。
2009/12/04 23:18 | URL | edit posted by スミレ
comment posting














 

trackback URL
http://sumirecinema.blog93.fc2.com/tb.php/173-f62bb907
trackback
仮面ライダーW(ダブル)の第12話を見ました。第12話 復讐のV/怨念獣ドーパントの正体が姉・幸を轢き逃げされた山村康平ではなかったことに唖然とする翔太郎の前にバイラス・ドーパントが姿を現すが、とどめを刺すことができずに逃してしまう。そして、翔太郎はバイラス...
| MAGI☆の日記 | 2009.11.30 05:29 |
侍戦隊シンケンジャーの第40話を見ました。第四十幕 御大将出陣皆と訓練をする中、十臓に弱くなったと言われた丈瑠は弱くなった原因は仲間だと考え、流ノ介達家臣と距離を置き始める。「茉子ちゃん、やっぱり殿様この間からなんか…」「立ち入り禁止、か…」一方、六門船...
| MAGI☆の日記 | 2009.11.30 05:31 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。