スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by スミレ
 
[スポンサー広告
漫画:『パーマン 3』
藤子・F・不二雄大全集『パーマン 3』

パーマン03

藤子・F・不二雄大全集の第4回配本分の「パーマン 3」を読了。
大全集の『パーマン』は、1巻と2巻が少年サンデー連載分を集めたものでしたが、3巻からは学年誌連載分と言う事で、この3巻では『小学二年生』と『小学三年生』連載分を収録。
一番最初に描かれた、パーマンマスクのデザインが違う話まで収録されていて(全集なので当然といえば当然なのですが)、興味深いです。

『パーマン』って、ヒーローを描いた作品としては、物語の幅がすごく広いのが面白いですよね。
悪人と戦う話にしてもシリアスなものからコメディタッチのものがあって、他にマスクやマントを狙われたり正体を探られたりする話もあれば、コピーロボットをめぐるドタバタや、もっと身近で日常的な話もある。
ヒーローものとして、他の20年先を行ってますね。
そんなバラエティに富んだお話の中で、普段はオッチョコチョイで怠け者のみつ夫が時折見せる勇気にホロッとさせられるのが、また良いんですよ。



スポンサーサイト
Posted by スミレ
comment:0   trackback:0
[藤子・F・不二雄大全集

thema:藤子・F・不二雄大全集 - genre:アニメ・コミック


漫画:『キテレツ大百科 2』
藤子・F・不二雄大全集『キテレツ大百科 2』

キテレツ2

藤子・F・不二雄大全集の第4回配本分、『キテレツ大百科 2』読みました。
『キテレツ大百科』は、この2巻で完結。
意外と短いんですね。

基本的に役立たずなコロ助が可愛くてイイですね。
藤子マンガの居候キャラでは、Qちゃんとかコロ助のような役立たずキャラの方が、愛着を感じられて好きです。

モチーフが近い事もあってか、『ドラえもん』とネタがかぶってる話も結構ありますねー。
「宇宙怪魔人」なんか、『ドラえもん』の「超大作特撮映画「宇宙大魔神」」とほぼ同じ話だし。
ま、これだけ多くの作品を作っているのだから、少しぐらいのネタかぶりは仕方ないと思えますけど。

最終回だけ、キテレツのパパの顔がのび太パパの顔になってるのは、藤子先生も色んな連載抱えて混乱しちゃったんでしょうか。



Posted by スミレ
comment:2   trackback:0
[藤子・F・不二雄大全集

thema:藤子・F・不二雄大全集 - genre:アニメ・コミック


漫画:『ドラえもん 3』
藤子・F・不二雄大全集『ドラえもん 3』

ドラえもん03


藤子・F・不二雄大全集の第4回配本分の「ドラえもん 3」と「パーマン 3」と「キテレツ大百科 2」が届きました!
相変わらずの分厚さで、とりあえず「ドラえもん 3」だけ読みました。

うわぁ、この巻も名作ぞろいですよ!
表紙の「アンキパン」はもちろん、「ほんもの図鑑」や「すてきなミイちゃん」、「王かんコレクション」に「ベロ相うらない大当たり!」、そして「ネズミとばくだん」等々タイトルを挙げたらきりがないくらい。
この辺りの作品は、てんとう虫コミックスで何度も何度も読み返した話ばかりなのですが、改めて読んでもやっぱり面白いです。
勿論、単行本未収録の話もたくさん収録されていて、毎回言ってますが、読んでてホントに幸せな気分になれます。

ガチャ子の出番は2巻だけかと思ったら、この巻でも出てきました。
何か結構好きなんですけど、ガチャ子。
やっぱ、私ってドタバタテイストの初期ドラが好きなんだなぁ。


Posted by スミレ
comment:0   trackback:0
[藤子・F・不二雄大全集

thema:藤子・F・不二雄大全集 - genre:アニメ・コミック


侍戦隊シンケンジャー・35話/仮面ライダーW・8話
侍戦隊シンケンジャー第三十五幕「十一折神全合体」
久々にシリアスな流さんが見れて、ちょっと嬉しかったです。
と思ってたら、コクピットでやたらはしゃぎすぎの流さんに、ちょっと引いた。

サムライハオー、中の人動きにくそう……。
これこそ、「くっついただけ(byズボシメシ)」ですよね。

今回、舞い(踊り?)のシーンが良かったですね。
新太郎役の人、上手いですよね。

次回予告、やっぱ黄色はカレーなんですかね。

仮面ライダーW第八話「Cを探せ/ダンシング・ヒーロー」
前回の学校の先生役の人が、後で調べたらシャリバンの人だって事が判ったので、「そんな役者さんをわざわざ使うんだったら、これは重要な役に違いない。もしかしたらコックローチ・ドーパントの正体?」とか思ってたら、ただの先生でした。
その上、コックローチの正体がラーメンズの人って、相変わらず濃い顔の人を揃えてくるなぁ。

霧彦さん、「大した自信ですね」とコックローチの人に言ってたけど、その言葉、そっくりそのまま返すよ!
まだ番組始まったばかりなのに、霧彦さんがあまりに役立たずで、この先園咲家でどういう扱いを受けるか、この番組で一番気になります。

フィリップの、空気の読めないというか、そもそも空気を読む気さえない性格が楽しいです。

次回、寺田農の変身シーンが!?
Posted by スミレ
comment:2   trackback:2
[侍戦隊シンケンジャー

thema:侍戦隊シンケンジャー - genre:テレビ・ラジオ


ゲーム:ドラクエ9日記、その14
一ヶ月以上ぶりの「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」のプレイ日記です。
まだまだ遊んでおります。

一つのゲームを三ヶ月以上遊んだのって久しぶりじゃないかな。
Wi-Fiの日替わりアイテム購入と毎週金曜のクエスト配信とかあるので、忙しくても毎日電源入れちゃうんですよねー。
それに一年間かけて毎週新規クエストが配信されると思うと、普通のゲームみたいに「急いで遊び尽くさなきゃ」とも思わず、のんびりと遊べるのも上手いところだと思います。

最近は、まさゆき地図に潜ってもっぱらレベル上げ+魔王地図攻略でメダルやらオーブやら収集しています。
ちなみに現在の戦歴はこんな感じです。

ドラクエ9_戦歴20091024

てかね、やっぱ面白いですよ、ドラクエ9。
一部で不評なギャル妖精のサンディもすごくイイ奴ですよ。
人を見た目で判断しちゃいけませんよ。

てな感じで、今日は(買い物ついでに)久しぶりにすれ違いしてみました。
でも、やっぱ夏頃と比べたらすれ違える頻度がちょっと少なくなってますね。
ま、発売後三ヶ月以上も経ってるのだから当然なのですが。
それでも、半日ほどで18人とすれ違えたのは、さすがドラクエです。
今、すれ違い来客数83人だから、せめて100人はすれ違いたいなぁ。

そんな感じで今の私のパーティはこんな感じです。↓

主人公、アンジェラさん。
ドラクエ9_アンジェラ20091024

主に戦闘担当のジナイーダさん。
ドラクエ9_ジナイーダ20091024

主に回復担当のユルゲンくん。
ドラクエ9_ユルゲン20091024

その他、補助系担当のエセルさん。
ドラクエ9_エセル20091024

いつもなら、パラメーター重視で装備を選ぶところですが、ドラクエ9は装備が全てビジュアルに反映されるので、どちらかといえばパラメーターよりもビジュアル重視で装備を選んでいます。
だからゴテゴテしたフルアーマー系装備はほとんど使ってません。
とは言え、ある程度パラメーターも無視出来ないんですけどね。
Posted by スミレ
comment:0   trackback:0
[ゲーム

thema:ドラゴンクエストIX - genre:ゲーム


| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。